読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

O-Lab +Ossan Laboratory+

Ossanの研究所です。

「介護労働が低賃金」と教科書に書いても良いじゃん、という意見の者です。

駄文 駄文

↓以下の記事に対してブクマコメント書いて、それがいっぱいスター付いてるんで、
俺が書いたほうが良いかなと思ったので思うところを書いてみる。d.hatena.ne.jp
b.hatena.ne.jp


ブクマコメントの内容をご覧になられて、こちらのまとめを作成されたんだと思います。togetter.com


まず初めにお伝えしたいのは、私は介護の職業に携わってらっしゃる方々に対して、
別に恨みとかもありませんし、むしろ感謝している立場です。
祖父も祖母も、そして今後は父や母も私もいずれはお世話になる方々です。


友人には介護労働に携わっている人もいます。
私は彼の事を尊敬していますし、その産業のやりがいと魅力、
あわせて、携わる人の生活水準を上げる事の困難さも聞いています。


なので、@lessor_twさんがブクマコメントに対して憤りと悲しみ、
を感じられたのならば、私が本意とするところではありません。
申し訳ありません。


@lessor_twさんを責めるつもりも私はないです。



Togetterにあった、ツイートを引用させて頂きます。

「本当のことを書いて何が悪い」の大合唱はいったい誰を責めて誰を守ろうとしているのかがわからない。
誰を責めてもいないといっても、構造的なことに触れられないならば、結果的に経営者が責められて終わる。


「誰を責めて誰を守ろうとしているのかがわからない。」


「誰を責めて」
いるのか、と言えば「介護労働は低賃金」という事実を削除せよ、
と意見を伝えた、「介護関連の6団体」になります。


「誰を守ろうとしている」
のかと言えば、これから職業選択をしようとしている若者です。
様々な職業の情報を積極的に開示し、守られるべき対象かと考えます。


教科書の内容は職業選択をされる前の若い人たちが目を通す内容です。
そこに「介護労働は低賃金だよ」と事実を記載して、
職業選択時の参考にしてもらうのは正しい事だと思います。
介護労働に携わった後に「こんなに低賃金だとは思わなかった」と、
雇用のミスマッチが発生する事のほうが不幸であると私は考えます。