読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

O-Lab +Ossan Laboratory+

Ossanの研究所です。

ちょっとヲタになったからって「大手事務所の子だから売れる」とか嘘を言うのはやめよう。

駄文

ちょっと最近ヲタとして詳しくなってきたからって、
大手事務所にいる子だから自動的に売れると勘違い&嘘を言ってちゃあダメですよ。
大手事務所で優秀なマネージャーや営業マンが担当するか否かで決まるんだよ。

有名企業の商品だからって何も考えずにお前は買うのか?

メーカーでも売りたい商品は優秀な営業マンに任せて、
どうでも良い商品はボンクラ営業マンに任せるわけです。


芸能事務所もそれと全く変わりなくて、
売りたい子には優秀なマネージャーが担当として付けられて、
チーフマネージャーとか部門長の人が頻繁に現場に顔出しするんですよ。


たまにアイドルとか芸能デビュー直後とかのアホな子が、
「優秀なマネージャーがついてくれない」とか言っちゃう事がありますが、
単純に「この子は売れない or 売れなくて良いわ」と事務所に判断されてるだけで、
そのボンクラマネージャーがお前に付いてる原因はお前やとゆいたいです

ベテランヲタがマネージャーを確認する理由。

アイドルヲタでも女優ヲタでも状況判断が的確な人は、
気になった子についたマネージャーが以前にどういう仕事をしていたのか?
を必ず確認するのです。


要するに、ボンクラ営業マンか否かの判定を先にするわけです。
実績のあるマネージャーなら安心してお金を落とせるので。

大手事務所は部署が違うと得意分野が違う。

大手事務所は部署が複数に分かれていて、
どの部署に所属しているか?もベテランヲタは確認します。


他産業の企業でもあるけども、部署が違うと
別企業と言っても良いレベルで社風も得意分野も違います。
同じ事務所で良いアイドルが出てきて売れたからって、
別部署から出てきたアイドルも売れるわけではないです。

大手事務所は部署間のディスコミュニケーションが近年の課題になっている。

やや脱線するけども。


事務所規模が小さかった頃は、誰がどのクライアントや、
どこのスタッフの連絡先を知っているか、
過去にどういう提案を持って行っていたのか、何が成功したのか、
を相互に把握するのは容易だったけども、近年は失敗しているようで。


芸能産業において、組織の大規模化が過去の事例にないので、
コミュニケーション改善に失敗してるのだろう。


小規模事務所が空隙を突くように、
たまにドカンと売れる子を出してるのは、
そのあたりの問題が発生せず小回りが効いてるからでしょう。




さて、そのあたりを考慮して。
あなたが気になってる子は、本当に売れそうですか?どうですか?