読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

O-Lab +Ossan Laboratory+

Ossanの研究所です。

「落し物を拾いました!持ち主に届け!」みたいな事をTwitterで拡散してる人は持ち主じゃない他人が取りに来るリスクは考えないの?バカなの?

なんか、ちょくちょくあるんですが「落し物を拾いました!持ち主に届け!」みたいなのがTwitterで流れてきますけど、はっきり言いますが、他人に盗られるリスクが拡大するだけですよ、それ。


だって、鉄道会社とかで預かりをしてるモノって、

  • 身分証明書
  • 紛失した品物の特徴

さえ話せば、大抵は持ち帰りできるからです。


Twitterで「こんなものを拾いました!」って、ご丁寧に画像付きで拡散してる場合、落し物の特徴がわかりますので他人に取得可能です。身分証明書?偽物使えば良いよね。だって、わざわざ落し物ごときで身分証明書の正当性を照会するわけないから。


他人に盗られた場合「落し物を拾いました!持ち主に届け!」とTwitterに拡散した人が訴えられるかもしれません。「お前がTwitterで拡散してくれたせいで盗まれたじゃないか!」と言われたら、そうですね、すみません、としか言いようがないわけですよ。


というわけで、落し物を拾った時は関係各所に届けるだけにして、Twitterで拡散とかしないようにしましょう。
下手をするとあなたが大変な目に合うかもしれませんよ。